なばなの里ツアーを知っていますか

三重県桑名市にある「なばなの里」は四季折々の花が咲き誇る植物園です。


施設内には植物園をはじめレストラン、カフェ、展望台、温泉、市場などがあり、中でもベゴニアガーデンは世界各国より集めた数百種のベゴニアや年中満開の大輪ベゴニアなど国内最大級となっています。

あじさい・しょうぶ園では8000坪の広大な敷地に咲き誇り、中心にある八ツ橋からはあじさい・しょうぶの花々が360度眺める事が出来ます。



バラ園ではイングリッシュローズやオールドローズなど800種4000本のバラが咲き誇り、色・形・香りなどを楽しむ事が出来ます。

nanapi情報選びに特化したポータルサイトです。

梅苑では330本のしだれ桜があり樹齢100年を超える梅の古木が春先に咲き誇り色鮮やかな梅の花を見る事が出来ます。



そして花ひろばでは春はチューリップ秋にはダリアやコスモスなど季節ごとに様々な花が楽しめ日本最大級の敷地面積を誇っています。その他にもなばなの里を一望出来るアイランド富士は地上45メートルの高さで360度のパノラマを望む事が出来ます。
イルミネーションランキング1位を獲得しているなばなの里イルミネーションには春の花木のライトアップの春バージョンや800の坪メインスペースで壮大なイルミネーションを届ける大自然の絶景の大地、光のトンネルが美しく輝く華回廊、そして幻想的に輝くツインツリーなどがあり、なばなの里へは日本全国より様々なツアーがあり日帰りツアーや宿泊ツアーなどがあります。